メディカルフードサービスのやわらか食の口コミと感想

かたやん
かたやん

メディカルフードサービスのやわらか食

の口コミと感想 を紹介します

メディカルフードサービスのやわらか食は凍結含侵法という酵素を利用した使り方でニンジンやレンコンなどの硬い野菜も歯茎や舌で簡単につぶせて噛む力や飲み込む力が衰えた方でもおいしく食事ができます。

ということですが、これから利用したいと考えている方は実際に食べたことがある人の口コミや感想が気になるかと思うので実際に食べたことのある方の声を集めてみました

メディカルフードサービスのやわらか食woの口コミと感想 を紹介します

メディカルフードサービスのやわらか食とは

メディカルフードサービスのやわらか食は「やわらか栄養強化」

「やわらか」、「やわらか減塩食」の3種類あります・

引用元:https://medifoods.jp/yawaraka/

メディカルフードサービスのやわらか食の口コミと評判

メディカルフードサービスのやわらか食は食べた方の口コミや評判は
以下の通りです。

メディカルフードサービスのやわらか食は病院や 介護施設でも利用されています

「やわらか栄養強化」、「やわらか食」、「やわらか減塩食」とやわらか食だけでも細かく配慮されていることがわかるでしょう。

他社の宅配業者ではやわらかダイニングの「ちょっとやわらかめ宅配食」、「かなりやわらか宅配食」、「ムースやわらか宅配食」というのがありますが制限食で分けられているのがメディカルフードサービスの特徴なのです。

やわらかさは1番!本当にバナナでつぶせるの?

メディカルフードサービスのやわらか食はバナナでも簡単につぶせるということですが実際に動画で紹介したツイートがありましたので紹介しておきますね。

外見は普通のお弁当と変わらないし、おかずの色や形もしっかりしていて

これが本当にバナナでつぶせるのかと思うのですが、、、

このように、本当にバナナでおかずが切り分けることができるということがわかりましたね。

では次は実際に入れ歯のない高齢者の方が食べてみて
どうなのかをご紹介しますね。

入れ歯のない101歳のおばあさんが実食

このようにペースト状の食事だと拒否する高齢者の方でもメディカルフードサービスのやわらか食だとすんなりと美味しく食べてくださっているようですね

このおばあさんはなんと、101歳で入れ歯がなくてもペースト状の食事は受け付けないのですが、実際に「やわらかい」と答えていておいしそうに召し上がってみえますので本当に良かったですね。

これなら介護する方も食事が進んで食べてくれるので助かりますね 

実際にメディカルフードサービスのやわらか食を食べた方の口コミは「おいしい」、「やわらかい」ということが納得できましたね。

300箇所以上の病院や介護施設でもご利用あり【メディカルフードサービス】

やわらかさは他社のやわらか食と比較してもトップクラスということです。

このように他社の宅配業者と比べてもやわらかいという声もありました。

制限食の評価が高い

メディカルフードサービスは病院や老人介護施設で300件以上採用されていることもあり
制限食の評価が一番高く種類も豊富なのが支持されているのです。

ただ、やわらかいだけでなく、塩分や栄養にも配慮したやわらか食を

お届けできるのはメディカルフードサービスの一番得意とすることなのです。

減塩食でも味付けはしっかり

やわらか減塩食はエネルギー180~240kcal、塩分1.7g以下なのですが

味はしっかりと濃い味付けでこれでも塩分が1.7グラム以下とは思えないほど
しっかりと味を感じることができました。

これなら高齢者の方にも満足していただけると思いました。

300箇所以上の病院や介護施設でもご利用あり【メディカルフードサービス】

悪い口コミは

メディカルフードサービスの悪い口コミは以下の通りです

  • 値段が高い
  • 内容量が少ない

ということなんですが普通のお弁当と比べると
やはり管理栄養士がカロリー計算をして調理しているので

病院の食事と同様で満腹にはならないのですがそれは栄養過多に
ならないためなので仕方がないことですね。

また制限食を作るのはそれだけ手間暇かけないと
できないことなのでコストは上がるのは仕方がないかと思います

ご家庭で制限食を作ると思えばそれでも安上がりではないかと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました