グーテンベルグでリストを囲み枠で囲む方法とリンクさせない方法

グーテンベルグでリストを囲み枠で囲んであげると見てほしいところが目立たせることが
できて読者の欲しい情報が素早く手に入れるために役立ちます。

初めてリストを作って囲み枠で囲む操作手順を詳しく紹介します

今回はアイコンリストを使うのと通常のリストを使う2種類の方法を

ご紹介します

アイコンリストでリストを囲み枠で囲む方法

アイコンリストでリストを囲み枠に入れる方法
  • +マークでアイコンリストをクリック
  • 右側のリストという枠をクリック
  • 枠の中に文字を書きリストを作成
  • 枠を選択してアイコンの種類、枠の色や背景色、文字の色を決める

このような順序で操作します

1 記事投稿画面でブロック追加「+」を選ぶ

2 そうすると段落、見出しなど色々なブロックを選ぶ画面が出るので

その中から「アイコンリスト」を選択します

3 右側のリストという枠をクリック

4 表示されたボックス内にリストを書く

5 枠の線の上をクリックして小さいツールバーを出す

6 右上の歯車のマークをクリック

7 右側の詳細設定欄で、アイコンの形や枠の色や文字色などを
  好きな色に変更する

  • 12356
  • 45566
  • 45566
  • やさい
  • 果物
  • おかし
  • チョコレート

このようにアイコンリストを使っていろいろなボックスへリストを囲み枠に入れることができます

リストをコピーしてボックスに貼り付ける方法

1 +ボタンを押してリストを選択
2 リストを箇条書きで作る
3 リストの下にボックスを設置する
4 リストを左クリックして選択
5 ツールバーを出して右端の縦の… をクリックしてコピーを選択 
6 ボックスの中をクリックして貼り付ける

  • 111111
  • 222222
  • 333333
  • 444444
  • 111111
  • 222222
  • 333333
  • 444444

まとめ

このようにリストを囲み枠で囲む方法はアイコンリストと通常のリストと二つの

ブロックを使って作ることが簡単にできます

というようにリフトをまず作ってそれをコピーしてお好きなボックス内に貼り付けるこれで囲み枠でリストを囲むことができてしまいます簡単でしょ

コメント

タイトルとURLをコピーしました