一人暮らしの高齢者には食事宅配が最適!やわらかいメニュー人気の5社を紹介

1人暮らしで生活している高齢者の方にとって毎日の食事のメニューを考えることはとても面倒くさいですね

一人暮らしの高齢者は食事メニューで悩んでいる

自炊となると買いものや料理の時間もかかるので大変ですよね。

特に高齢になると歯が悪くて柔らかい食事がいいでしょうし、

コンビニ弁当が手軽で利用できるのですが、同じ弁当ばかりでは飽きてしまうし、栄養バランスも気にりますね。

かたやん
かたやん

はじめまして、管理人のかたやんです!

高齢者のお方には食事宅配がメニューも

多くておすすめですよ

そこで。この記事では高齢者の方に安くておいしくて柔らかいメニューがいろいろあって毎日の食事が楽しみになる食事宅配についての情報をお伝えします。

高齢になると柔らかい食事になる理由

人は歳をとるに連れてだんだんと歯が悪くなるし、食べ物を噛む力も衰えてきますので、若い時と比べて通常食を食べるのが辛くなります。

また。飲み込む力も弱くなるので柔らかい食事が好まれるようになるのです。

高齢者にも柔らかくておいしいメニューでおすすめの宅配業者はどこなのかを紹介します。

この記事でわかること
  • やわらか食を扱うおすすめの宅配業者5社を紹介
  • 高齢者に食べやすいやわらか食ってどれくらいやわらかいの?

以上の内容について紹介していきます。

やわらか食を扱うおすすめの5社とは?

まず、高齢者の1人暮らしのお方で柔らかい食事で高評価の宅配業者を紹介しますと、
以下の5社になります、

高齢者にお勧めの柔らかい食事宅配
  • ニチレイフーズダイレクト
  • やわらかダイニング
  • メディカルフードサービス
  • 食宅便
  • ワタミの宅食

ニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクトの中でも高齢者に人気のメニューは
気くばりやわらか御膳があって厚焼き玉子くらいのやわらかさなので
硬いものが食べ辛い方にお勧めです。

気くばり御膳やわらか の一例ですが豆腐ハンバーグセットはこのような感じで
普通とまったく変わらないように見えますが

口コミを見ると

高齢の母の為に購入してます、豆腐ハンバーグはやわらかく食べやすかったです。気くばり御膳やわらかシリーズはどれも美味しいです、また色々新しいメニューが増えるのを期待しています。
主菜、副菜のバランスも良く、味付けもバリエーション豊かで、とても美味しかったです。
など、たいへん高い評価を受けているのでおすすめだと思います。

やわらか御膳は他にもたくさんの評価が寄せられているので味は町はいないと思います。

やわらかダイニング

やわらかダイニングは文字通り高齢者の柔らか食にこだわりがある宅配業者で食べ物の柔らかさでは3つのパターンを用意されています、

かたやん
かたやん

やわらかダイニングは3つの柔らかさから

選べるのが一番のメリットです

ちょっとやわらかめ宅配食

ちょっとやわらかめ宅配食は噛む力が衰えているが飲み込むことはきちんとできるお方に適しています

柔らかさのレベルは1で一番普通食に近いですので病院を退院した時などの胃腸に負担をかけたくないときにも適しています,

体が弱っているとき胃に優しいものを食べたいときにも良いでしょう、

サイズも食べやすくて歯触りもあるのですが程よい柔らかさですが量が少ないと思う方が多いようですので足りないときは何か補助食が欲しい方もいるかもしれませんね

かなりやわらか宅配食

かなりやわらか宅配食は噛む力と飲み込む力が両方とも衰えている方に適しています、

食べ物の形は残していますが「凍結含浸法」で調理されていてお箸で簡単に切れるほどの柔らかさなので飲み込むことが苦手な方にも形のあるものが食べられるので喜んでのが大きなメリットです、

柔らかさのレベルは2で簡単に飲み込めるような食感です。

豆腐ハンバーグおろしあんはおいしいメニューの一つです。

ムースやわらか宅配食

ムースややわらか宅配食はやわらかダイニングのなかでもレベル3で一番柔らかい料理を
作っているのですがスプーンで簡単につぶせるほど柔らかいのでそのまますーとのどに入っていく感じです。

このとうにやわらかダイニングは3つのレベルで柔らかい食事を提供しています。

やわらかダイニングの魅力は3段階の柔らかさを選べることでムース状の料理を提供しでもらえる宅配業者は少ないです、

やわらかダイニングの料金や評判はこちら

メディカルフードサービス

メディカルフードサービスのやわらか食は栄養強化タイプ
やわらか食、やわらか減塩食の3つに分かれています。
身体の状態により選ぶことができます。
また、「凍結含浸法」で食材の栄養価がそこなわれることはありませんので
しっかりと必要な栄養が摂れるのです。

普段は硬いニンジンやタケノコやごぼうもプリンや豆腐のようなやわらかさになるので歯がなくても歯茎だけでおいしく召し上がれます。この動画はメディカルフードサービスは提供されているのですが
バナナで簡単に切れるのが柔らかさを象徴していますね。

メディカルフードサービスの評判や料金についてがこちらから

食宅便

食宅便のやわらか食についてですがお値段が安いことがメリットですね。
歯茎でつぶせるやわらかさということで
種類は塩分2g以下のAタイプからEタイプまでそろっているし、1食だけ単品で
注文することも可能で品数が豊富なのも助かります。
食宅便の料金や評判についてはこりら

ワタミの宅食

ワタミの宅配食の中には「やわらかおかずと「介護用ムース食」があるます

やわらかおかずが硬いものが食べにくい飲み込むのが

  • 200kcal基準
  • たんぱく質 約9g基準
  • 食塩相当量2.0g以下

以上の条件を満たして作られていて野菜の種類も2種類から3種類、5種類と
選ぶことができます。
特にやわらかいのはムース状の介護食があります。

ムース食は舌でつぶせるくらいのやわらかさですのでのどをすんなり通っていきます。

<ムース食>
1食あたり 約250kcal
たんぱく質 約14.6g
食塩相当量 1.5g以下

このようにタクミ

食事宅配のやわらか食の選び方

食事宅配は高齢者にとってはお値段と評判が一番気になるところだと思うので自分に合う宅配業社をまずは見つけていくことが大切と思うのです。

特にやわらか食は毎日食べるものなので納得できるまでいろいろお試しで食べてみることがおすすめかと思います。これまで紹介した宅配業者の中で欲におすすめの宅配業者は


今回はやわらかい食事を一番優先するならば、やわらかダイニングで自分の好きな柔らかさを選らんで食べてみると良いですね。


お試しで食べてみることで各社の得意な分野がわかると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました